もしかしてバストアップもできるの!?【成分について】

女性の胸

チェストベリーという成分は女性の美と健康をサポートする安全なハーブです。

 

女性の美をサポートするといえばバストアップ効果のあるプエラリアが有名ですよね。でも、プエラリア系のサプリメントでは副作用が出てしまう方もいるんです。

 

そんな時、チェストベリーはバストアップ効果も期待できる安心で副作用のない成分。ですから、安心して使えるんですよ。

 

そして、このチェストベリーが入っているサプリがルナベリーです。

 

ルナベリーは辛いPMSの症状を改善する効果が期待できると話題のサプリです。そして、実際に使っている人たちの間でもすごく評判が良いですね。

 

つまり、ルナベリーはPMSを改善しながらバストアップもできるということになります。

 

チェストベリーの成分が女性ホルモンであるプロゲステロンの分泌量を調整するのでエストロゲンとプロゲステロンのバランスが整い、それぞれのホルモンが正しく分泌されることになります。

 

どのようなものも「バランス」というのはとても大事。

 

生理前に胸が張るのはプロゲステロンの分泌量が多くなるからですが、ルナベリーを毎日摂ることによってホルモンバランスを整えながらバストアップを図っていくことができるのです。

 

とはいっても即効性はないので、しばらく使い続ける必要があります。

 

まずはルナベリーの定期購入の回数の縛りになっている4回(4か月)、継続してみてバストアップ効果を試してみてはいかがでしょうか。

 

生理前のPMSの症状を改善しながらバストアップもできるってすごく嬉しいですよね。

 

>>ルナベリー 詳細ページはこちらから

 

 

TOPページへ